トップ > 役員紹介・組織図 > 役員・委員長紹介 > 専務理事 鈴木 秀生

専務理事 鈴木 秀生

専務理事 鈴木 秀生
所信

一般社団法人藤枝青年会議所

2018年度専務理事 鈴木 秀生

はじめに、青年会議所の事もろくに知らない人間的に未熟な私に、専務理事という役職を与えてくれた落合理事長に感謝致します。そして今年は例年とは違い静岡ブロック協議会の主管LOMの専務理事という立場になります。そんな大役に私を指名した落合理事長の心意気に応えるように、一年間何があってもこの役目を務めたいと思っています。

本年度は専務理事としてポジティブマインドでみんなを支え、主管LOMの顔として周りのイメージを大切に行動していきます。藤枝青年会議所は2018年度を迎えるにあたり、2016年度に意識醸成委員会を立ち上げ、2017年度に2018ブロックサポート委員会を立ち上げ準備を行ってきました。これらを引継ぎ2018年度成功させる為に力強い行動をしていかなければなりません。徹底した下支えと静岡ブロック協議会の事務局との連携と静岡県内すべてのLOMとの繋がりを念頭に役目を果たしていきます。

創立55周年を迎える藤枝青年会議所がこれからも力強い運動を地域の発展の為に展開していく為には、組織として進化をし続け、盤石な組織運営とその為の環境の整備が必要となります。その為に2016年に始めたアジェンダシステムをメンバーの誰もが閲覧出来るように整備します。私の担当する事務局はそんな下支えをする部署です。新木事務局長を成長させ、それが事務局メンバーの成長に繋がるように一役を担いたいと思います。

おわりに、私を選んだ事を後悔させることのないように、落合理事長のすべてを支え、2018年度藤枝青年会議所スローガンの元皆の事業を全う出来るように、そして、15年ぶりである静岡ブロック協議会主管LOMとしての2018年度を終えられるよう気持ちを高く持ち挑戦していきます。苦しい時、辛い時、楽しい時、どんな時も藤枝青年会議所会員全員と一年間仲良く頑張ります。どうぞ、よろしくお願い致します。