アカデミー委員会

アカデミー委員会 基本方針

アカデミー委員会

 委員長 福田 一徳

藤枝青年会議所に入会し9年目を迎えるにあたり、私にアカデミー委員長という大役を与えて頂いた石川理事長に感謝申し上げます。私はJC活動を通して、今日に至るまで多くの仲間と出会い、かけがえのない時を過ごしてきました。

近年、藤枝青年会議所では会員の減少が問題視されています。また、入会した新会員に対して、藤枝青年会議所の魅力を十分に伝えきれていない現状があります。今後も、長期的に私たちの運動を発信していくためには、一致団結して会員拡大に取り組み、藤枝青年会議所の魅力を伝播することで、同じ志を持つ一人でも多くの仲間を増やしていく必要があります。

当委員会では、藤枝青年会議所全体で取り組む会員拡大活動を率先していきます。また新会員に対しLOMでの居場所を創出します。

そこで、藤枝青年会議所全体の会員拡大に対する意識を向上させ、全会員と力を合わせ拡大活動に取り組みます。6月例会では、設営を通して新会員の藤枝青年会議所活動に対する認識を深める事で成長させ、現役会員と交流する機会を創出します。11月例会では、新会員が笑顔で楽しく設営します。そして、現役会員と更なる絆を深め、1年間の集大成として個性を発揮する場とします。

アカデミー委員会として、1年間の活動をすることで生涯の友と言える同期との絆が生まれます。その絆を持った新会員の成長が、未来の藤枝青年会議所の強固な礎になると確信いたします。

最後になりますが、私自身も成長できるよう邁進していきます。どうぞ一年間宜しくお願い致します。

事業方針・事業計画・担当業務

1. 新たな同志の育成と積極的な参加を促す体制の構築

2.6月例会の実施

3.11月例会の実施
4.会員拡大(通年)
5.新会員の研修(通年)
6.PRボックスの運営(通年) 
 

年間スケジュール  ※実施日は状況により変更します。

担当例会・事業 担当行事 委員会日程
1
2
3
4
5
6 例会
7 サマーコンファレンス
8
9
10
11 例会
12

事業予算

事業名称 金額(円) 予算番号
6月例会事業 30,000円 (7−2)
11月例会事業 30,000円 (8−2)
合  計 60,000円