交流委員会

交流委員会基本方針

交流委員会

 委員長 渡邉 淳之祐

昨年はブロック協議会主管を務め、藤枝青年会議所メンバーの多くが出向し、JAYCEEとしての素養を身につけました。また藤枝青年会議所全体で設営し、そのおもてなしを称賛されました。藤枝青年会議所が更なる飛躍を遂げるには、この力を今年の各事業で発揮しメンバー同士の結束を更に強くしていく事が必要です。

当委員会では、藤枝青年会議所メンバーが個性を発揮し、互いに理解を深め合うことで一致団結することを目的とします。

そこで、メンバーの個性を知って頂く為に、例会後の懇親会では担当委員会と協力して個性を発揮できる場を創出します。4JCゴルフ・サッカー大会では、多くのメンバーに積極的に大会に参加して頂き、団結して「おもてなし」の設営をします。藤枝JC杯争奪少年サッカー大会では、全国から集まる参加チームにとって一生の思い出となるようメンバー全員に設営に携わって頂き、サッカー協会と共に円滑な大会運営を行います。12月例会では、日頃より藤枝青年会議所活動を行うメンバーを支えて頂いている家族に、感謝の意を伝えると共に、藤枝青年会議所活動を知って頂きます。そして、家族交流をすることによってメンバー間の更なる友情を育みます。2019年度最後の例会として共に歩んできたメンバー全員が笑顔になれる例会を設営致します。

活動を通し、メンバー一人ひとりが個性を発揮することで、藤枝青年会議所に活力が生まれます。また、互いの個性を知り、理解を深めることで友情は育まれ、藤枝青年会議所は活力に満たされます。そして、活力溢れる藤枝青年会議所は、更なる進化を遂げ、団結して新たな時代を切り開いていくと確信します。

最後に3年目の私に委員長という修練を与えて下さった石川理事長に感謝し、2019年度の藤枝青年会議所を盛り上げ、新たな一歩を踏み出すために私自身も勇気をもってチャレンジしていく次第です。交流委員会を宜しくお願い致します。

事業方針・事業計画

1.友情の深化を達成する事業

2.4JCゴルフ・サッカー大会の実施

3.藤枝JC杯争奪少年サッカー大会の実施

4.12月例会の実施

5.交流事業(通年)

6.会員拡大(通年)

年間スケジュール  ※実施日は状況により変更します。

担当例会・事業 担当行事 委員会日程
1
2
3 第2例会 4JCゴルフ・サッカー大会
4 中5じゃがいもゴルフ大会
5 県内じゃがいもゴルフ大会
6
7
8 藤枝JC杯争奪少年サッカー大会
9
10
11
12 例会

事業予算

事業名称 金額(円) 予算番号
4JCゴルフ・サッカー大会

1,200,000円

(5−1)
JC杯争奪少年サッカー大会運営費 1,200,000円

700,000円

(4−2)
7月例会事業7月例会事業7月例会事業7月例会事業2月例会事業112月例会

600,000円

(7−5)

合  計

2,500,000円